カーテンの裏表について

カーテンを購入し、いざ部屋に吊るそうと考えた時、その裏表について悩む人は少なくありません。

窓という外からも見える位置に吊るすだけに、外から見た時に綺麗な柄や模様が見えた方が良いのではないかと考える人もいますが、カーテンというのは、室内から見て楽しむものでもあります。

ですから、柄や模様など、表側は、室内の方を向けておく事が正解となります。その為、購入の際も、外から見えるという事を意識するのではなく、より室内と合う、インテリアと調和が取れる物を選んでいく事が大切になってきます。

カーテンはどちらが表でどちらが裏か悩む人は珍しくありませんが、カーテンというのは、室内から見て綺麗に見えるように飾るのが正解です。

カーテンのセールの活用方法

神戸のインテリアショップには、数多くのカーテンが扱われています。そして季節ごとのセールで安く販売されることがあります。

カーテンは季節によって変えるのがベストです。夏は涼しげなデザインを、冬場は温かみのある厚手の生地のものを取り付けるわけです。

そこでセールを利用して、季節ごとに交換できるものを確保しておくと便利です。すぐに使用しなくても、次のシーズンで使うことができるからです。またカーテンには服のように流行などというものはないので、お気に入りのものは洗濯していつまでも使うことができるので、気に入ったものがあれば確保しておくとお得です。

ナチュラルテイストのカーテンとは

神戸には多くのカーテンを取り扱うお店がありますが、人気が高いのがナチュラルスタイルのカーテンです。これは北欧スタイルから、よりヨーロッパ系のデザインとなるもので、ロンドンやパリで多く使用される形となります。

自然な色合いと厚手の生地によって、温かみを感じるのが特徴です。どんな雰囲気の部屋にもマッチすることと、一年を通して使用できるコストパフォーマンスの良さも人気の理由となります。

また暑い夏場や寒い冬場の室内を快適に保つ保温性の良さも、多くの需要を集める理由となります。

既製品のものでも入手できますし、オーダーで作るオーダーカーテンの場合にも対応するお店は多くあります。

カーテンをチェック柄に変えてポップな気分に

リフレッシュしたい時、部屋の模様替えはとても有効です。リサイクル品を使ったり、ハンドメイドをした物を飾ったりすることで、お金を掛けずに楽しむ事ができます。カーテンを付け替えるだけでも、部屋の雰囲気が大きく変わります。

カーテンの種類は豊富で迷ってしまいますが、シンプルなようでポップな感じのチェックは人気があります。手作りする場合でも扱いやすい柄です。

最近では、この柄を使ってハンドメイドのバッグや小物等をオークションに出品する人も増えてきています。老若男女に愛される柄であり、定番のイメージが強い柄でもあります。

カーテンについてのページ